Tag: ネットワークビジネス ディストリビューター 人口

ネットワークビジネスのディストリビューター 世界の人口は?

雑誌「ネットワークビジネス 2015年 10月号」によると、
2014年におけるネットワークビジネスに携わる人口は以下のようになっています。

世界150か国で承認されているネットワークビジネス・・・
世界中では、どれくらいの人口がディストリビューターとして
参加しているのでしょうか。

米国:18,200,000人

中国:公表なし

韓国:5,978,302人

ドイツ:414,067人

フランス:572,000人

英国:544,000人

タイ:11,000,000人

インドネシア:11,743,600人

フィリピン:4,020,000人

世界全体のディストリビューター数:9972万人

特に、インドネシアやフィリピンなどのアジアの国々の
勢いはとまりません。
まだまだこれからディストリビューターの人口が増えていくでしょう。

ディストリビューターの人口が公表されていない中国ですが
売上高が世界2位と、非常に大きなマーケットを持っています。
ネットワークビジネスは、まだまだ可能性のあるビジネスだと思っています。

引っ越しのために仕事を辞めるという概念はない!

これだけ世界中に広がっているネットワークビジネスですが
引っ越しや転勤で職場を変えるという概念は
インターネットを使って展開するビジネスの場合ありません。

特に女性の方に多いのかもしれませんが、
家族が引っ越しや転勤をして、それについていく形で引っ越すとなると、
新しい仕事を探すことになりますね。

せっかく慣れてきた仕事や、人間関係・・・
転勤となったらまた一からです。
しかも海外に転勤となったら仕事をやめなくてはなりません~

引っ越しや転勤による「うつ」があるのをご存知ですか。
環境が変わるというのは、本人が思っている以上に
ストレスがかかるものです。

愛着のある家や人と離れなければいけません。
引っ越しの準備進めるうちに、部屋の物が減っていき、寂しい気持ちになります。
引っ越し後は話す人も減って、孤独を感じやすくなります。
ドタバタとして、やりたい事に手が付けられません。
お金がかかり、金銭面の不安が増えます(仕事も辞める場合は特に)。

インターネットを使ったネットワークビジネスなら、
仕事を辞める必要がありません。
ともすれば、引っ越しでばたばたしている間も集客してくれます。

なぜなら、場所は関係なく、ネットさえ繋がれば
どこでも仕事ができるからです。
ネット環境さえできれば、たとえ外国に引っ越しても仕事が続けることができる
というのも大きな利点のうちのひとつです。

ネットワークビジネスは権利収入です。
別に自分が働いていなくても、収入が発生する可能性があるのです。
引っ越しや海外転勤が多い人は、一度検討する価値は
あると思います。

ネットワークビジネス在宅インターネット集客成功法を学ぼう!

今まで誰も言わなかった ネットワークビジネスの落とし穴や

正しい情報を 本音で包み隠さずお伝えしています。。。。。

インターネットMLM

ネットワークビジネスを 在宅インターネットで集客できる

21世紀型スタイルの成功の秘訣をじっくり学んでください

無料とは思えないほど、コアな情報がたくさんです!(^-^)/

メルマガ登録

メルマガ登録

  • ここで入力いただいた個人情報は、メルマガ送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をメルマガ送付の目的以外で利用することはありません。





☆関連記事☆











a:400 t:1 y:0