ネットワークビジネスを継続させるこつとは

ネットワークビジネスに限らず、どんなビジネスでも
成功への鍵はどうやら継続することにある・・・

では、実際に継続させるこつとは??
どうしたら習慣化できるのでしょうか。

モチベーションをアップする!

やる気をアップさせるには
やはりモチベーション(動機)が大きな力になってきます。

一定のやる気がなく
「心底やりたくない・・・」
「苦痛でたまらない・・・」となると
人は継続できませんね( ノД`)シクシク…

ネットワークビジネスで言ったら、リストアップに苦戦している
状態とも言えるでしょう。

しかし、

「できるだけたくさんの人にこの製品の良さを広げたい!」
「このネットワークビジネスに参加してみんなで豊かになりたい!!」
「どうしても叶えたい夢がある!!」

などのモチベーションがあれば
継続することが楽になります。

やる気をアップする脳の使い方とは??

継続するためのやる気を出すためには
どうしたらいいんでしょうか。

そのひとつが、一般的に言われる「快」「不快」の
「快」の感情を利用していきます。

いきなり100記事あげるとなると

厳しいのでまずは「1日1記事あげる。」
文章を書くのが、苦手な人がいきなり1日に10記事あげようとしたら
「つらい」=「不快」以外の何物でもありません。

そうなってくると「パソコンの前に座る」=「記事をあげる」という
パターンになってしまって長続きいたしません。

つまり、最初は苦しくないことから始めてみます。
「100記事をあげる」ことが目標でも
まずは、1日1記事・・・

最初は1記事書くのに、気が付いたら1時間かかっていた・・・
なんてこともあるかもしれません。
しかし、慣れてくると15分で書けるようになってきます。

そしてできれば、自分が大好きなお気に入りのカフェで
文章を考えましょう。

すると、カフェでこうしてなにかを考えるっていいな(^^♪
コーヒーを飲みながらゆっくり仕事ができるって気持ちがいいな。
今度はパソコンを持ってきて楽しんで書いてみようかな。

そんな「快」の気持ちを味わうことになります。

すると、パソコンが苦手な人でも

女性パソコン

「パソコン」=「楽しい」というパターンができるわけですね。

・・・実は、私はこうやってやっていました・・・

自分はそうやって好きな時間に好きな場所で
好きな仕事をしてみたいなと願っていたので(^^♪

新しいことでもなんでも継続させるこつは・・・
「小さく立ち上げましょう♪」

まずは、自分が出来る範囲を少しずつ広げていきます。
少しづつでも苦しくなく続けられたら、
もっと続けたいという感情が得られるのです。

ハードルをさげましょう!

先ほど書いたようにいきなり100記事などというと
やる気が失せてしまうものですね・・・

1日1記事とぐっとハードルを低くしたら
どうでしょうか(^^
そして、そのあとはお待ちかねの・・・ご褒美に
続きます\(^_^)/

ご褒美を用意いたしましょう!

人がなにかを達成したいと思ったら
脳は、報酬を求める仕組みを知っていたでしょうか!

これができたらケーキが食べれる。
これができたら、褒めてもらえる。
人に認められる!

これが達成できたら、ボーナスがでる!!!

やることによって「何かを得る」事が大事なのです。
まずは、小さなご褒美を用意しましょう。
1記事書けたら・・・
アップにみてもらっていいところを言ってもらう:笑

・・・とかですね。
それが、10日続けて書けたら好きなケーキを買いに行こう!
20日続けて書いたら、
欲しかった靴を買いにいこう!

そんな小さな報酬を得ることで
「快」の経験を積み重ねていきます。
そうしているうちに、

ネットワークビジネスの場合、
ダウンさんができたり、ボーナスがでたりして
モチベーションはさらに上がっていくわけですね。

小さいお子さんが、お手伝いをするのはお母様の笑顔を
見たいからだそうです(^^

そんな小さな喜びや幸せが
さらに大きい喜びや幸せごとを
引き寄せてくるのかもしれませんね。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
読んでくださっているひとりひとりに感謝いたします。

ハート女性


ネットワークビジネス在宅インターネット集客成功法を学ぼう!

今まで誰も言わなかった ネットワークビジネスの落とし穴や

正しい情報を 本音で包み隠さずお伝えしています。。。。。

インターネットMLM

ネットワークビジネスを 在宅インターネットで集客できる

21世紀型スタイルの成功の秘訣をじっくり学んでください

無料とは思えないほど、コアな情報がたくさんです!(^-^)/

siryou-gazou1 (1)

  • ここで入力いただいた個人情報は、メルマガ送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をメルマガ送付の目的以外で利用することはありません。





☆関連記事☆











a:273 t:1 y:0