ふくろう

Q&A「なぜ、いま副業(複業)を自宅で
始めるべきなのでしょうか?
そして、副業(副業)=自宅型ネットワークビジネスなんでしょうか?」

ネットワークビジネスは自宅で副業

時代の背景や、経済情勢の中で
ネットワークビジネスに限らず、今から安心して権利収入
確保する準備を始めるべきなのです。

本業の傍ら、副業(複業)を始めるとしたら
それはできることならば、自宅で展開したいですね。

育児や介護をしながら生涯現役で展開できる
ビジネスはそう多くはありません。

労働収入の特徴は「時間」×「労働」なのです。
介護離職やがん離職が問題になっていますよね。
保育園の待機児童の問題も、原因の根っこは同じなのかな・・・
と考えています。

ネットワークビジネスで成功するには
3つのポイントがあります。

1つは、メンターがいること!

MLM成功目指して上へ

素晴らしい指導者との出会い~成功するためには
必ず必要です。
自分を上に引き上げてくれる人・・・

一緒に頂上を目指してくれる人・・・
もし、あなたが本気でピアニストになりたいと
思ったら・・・

その道のプロに弟子入りするはずです!
プロのコーチによるトレーニングや指導を仰ぐはずですね\(^_^)/
ネットワークビジネスも同じです。

特にネットワークビジネスは、コーチングが必要なビジネスなんですね。

その2、成功へのやる気を保つ

大切な事は成功への願望、やる気、モチベーションの維持です。
特別なスキルは必要ありません。

やる気を維持する!!
スキルは集客システムを学ぶ上で
いくらでもカバーできます。

わからないことは10回でも20回でも
聞いてくださいね~(^^

その3、目標を持つ!

「大金持ちになる」・・・この目標は具体的ではありません。
目標は、より具体的に
宇宙にほおり投げましょ~

「3か月以内に10万円ためる。」
「5年以内に国家試験に合格する。」
「今年中に独立する。」
など具体的にイメージできると
いいですね。

ちなみに私は
「3か月で1万円の権利収入
半年で3万円
1年で5万円」
と、目標をたてました~\(^_^)/

あまりに大きな目標を立てると挫折してしまうかな・・・
と思いまして・・・
手が届きそうな目標をたてました。
あなたにあった具体的な目標をたてましょう。

では、なぜ今この時代にネットワークビジネスを
始めるべきなのでしょうか。

ここ10年で、時代は大きく変化してきています。
特に、老後に関して
昔は「引退」=「安泰」などと言われてきました。

これまでの日本経済をリードし引っ張ってきた団塊世代が、
次々に「定年」を
迎えてきました。

2010年で団塊世代の定年が一区切りつきました。
しかし、約700万人という大量リタイアが、
日本経済に深刻な影響を及ぼしました。

試算にしてGDPが約16兆円も減少するという、
驚くべき報告もあります。

そこまでの時代はなんとか引退=安泰の時代と
言ってもよかったのですが・・・

団塊世代の退職金総額予想はおよそ80兆円にも
なります!!
・・・となると退職金倒産する企業もあったことでしょう。
そこまで企業の体力が持ちこたえてくれることを
我々は祈っていました。

少子高齢化

それに輪をかけるように
「増税」「医療費」「年金」「災害」・・・
「少子化」「介護」「核家族化」
老後破産」など・・・
つぎつぎと押し寄せてくる問題に

「あなたの家族は持ちこたえられますか。」
と聞かれて
あなたはなんと答えるでしょうか。

悲しいかな・・・
厳しいようですが
なにかしらの対策を
自ら備える必要がありそうです。

最後まで読んでいただいて ありがとうございます。
こうして読んでいただけたことに感謝いたします。


私が展開するMLMビジネスの仕組みをご案内します

どんなネットワークビジネスを、どういった仕組みで展開しているのか?

「動画&メールセミナー(2週間限定)」で詳しくご案内しております。

ご興味のある方は、こちらの【 マンガ 】ネットワークビジネス入門の
最後にご案内している「動画セミナー」をご覧くださいね!(^^)v

マンガネットワークビジネス入門

YouTube動画の再生終了後にリダイレクトで別のページに自動的に移動させる仕組み(IFrameプレーヤーAPI(JavaScript))

※音量を調節してご視聴ください

インターネットだからと言って、誰もが集客できるわけではありません

正しく展開できる環境で、正しい手法で結果を出せること

ここを外してしまうと、どんなに頑張っても成功はできません

ネット上には、言葉巧みな落とし穴がたくさんあります。

あなたは 信頼できる環境で将来にわたる継続収入を得たいと思いませんか?


メルマガ登録

  • ここで入力いただいた個人情報は、メルマガ送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をメルマガ送付の目的以外で利用することはありません。








a:254 t:2 y:0