Tag: ネットワークビジネス会社の選び方

ネットワークビジネス会社の選び方

ネットワークビジネスで成功するにはいくつか選ぶポイントがあります。
せっかく会員になっても、つぶれてしまっては元も子もありませんものね。
では、どんな会社を選んだらいいのでしょうか。

会社の営業年数と売り上げを調べましょう。

ネットワークビジネス会社は、日本に約数千社あるといわれています。
ネットワークビジネスとは、売り上げの中から会員に還元しているので、売り上げが小さい会社は会員にに還元している額も小さいということになります。

例えば:月に1万円商品を購入する会社が1万人いたとします。

1万円×1万人=月商1億円

月商1億円×12か月=年商12億円

となります。

新しくオープンしたネットワークビジネス会社の中には、初年度の売り上げを大きく宣伝しているところもあります。
しかし、

1年以内にに潰れる確率は90%

5年以内に生き残れる会社は全体の0.1%未満である

という発表があります。
つまり、それだけ厳しい世界ということになります。
・・・ということは最低でも10年、長ければ長いほど会社の信頼度は高くなると言えるでしょう。

ビジネスプランは「販売型」ですか。それとも「購買型」ですか?

初心者の場合、商品がよければ売れるはず!
そんなふうに考えがちですが、製品がいいのは当たり前です。
ビジネスプランを調べてみましょう。

「販売型」とは・・・

「最初にたくさん購入すると安く買えるよ。」
「小売りをしたほうが有利だよ。」
そんなふうに勧められて大量の商品を購入しても、友人や知人は限られていますし、人に勧めるのが苦手な方は在庫を抱え込んでしまうことになります。

購買型」とは・・・

在庫を抱える必要がありません。
購入価格が、先に入会した人も後から入会した人も同じです。
現在のアメリカの主流は購買型になりつつあり、会員数も爆発的に増えています。

大切なことは、誰でも同様にビジネスが展開できるということになります。
バリバリの営業が得意な方ばかりではありません。
小売りができない場合、「販売型」は挫折してしまいます。

会社の理念は、共感できますか?

会社の理念とは、この会社はどんな考えで存在しているのかということです。
経営者の価値観、経営陣の考え方、従業員への教育など基本的な考え方は、会社の存続に大きく関わってきます。

ネットワークビジネス会社の大多数が利益を、社会貢献に役立てています。
そういった理念に共感ができて、支持さきると感じたら
仕事をする上での誇りにもつながってきますね。

会社の理念や、社会貢献について調べてみてください。

もう1つ大切なこと・・・

「うちは海外転勤があるの。」
「年をとったら海外で暮らしたいわ。」
「海外でビジネスがしたい。」

そうお考えのあなたは、海外でできる会社を選びましょう。
インターネットでの活動を許可している会社でしたら、在宅ネットワークビジネスができますから。

しかし調べてみるとインターネットでの活動を禁止している会社もあります。

  • 日本でできる(日本在住者) [#sa42ec98]
  • 自分が住んでいる国でできる(海外在住者) [#yb23320b]
  • これから住みたい国でできる(海外移住者) [#nf076969]

となるとかなり絞られてくることになります。


私が展開するMLMビジネスの仕組みをご案内します

マンガネットワークビジネス入門

※音量を調節してご視聴ください

ネットワークビジネスを学ぶには多少の時間がかかります。

しかし、これを「最大の参入障壁」と捉える事が出来る人は

ネットワークビジネスで成功する人です。

短期で稼げるビジネスには落とし穴があります。

あなたは将来にわたる権利収入を得たいとは思いませんか?

動画版人生を変える扉


siryou-gazou1 (1)


関連ページ










a:345 t:1 y:0