ユサナ・ヘルス・サイエンス

ユサナが製造するサプリメントやヘルスケア製品は効果が高く、高く評価され、たくさんの賞を受賞しています。ユサナは最高の製品を皆様にご提供しています。

ユサナでは自社製品を、ダイレクトセリングと呼ばれる販売形態を通してお客様に提供しています。これは、ちょっと違った販売方法で、私たちが普段、欲しい商品を購入している方法とは異なるのです。ユサナ製品をスーパーで購入できたら楽なのに、という声も頂いているのですが。

では、なぜ私たちがこのような販売形態を採用しているのか、ご説明しましょう。ユサナでは世界一のサプリメントと称される自社製品を、ただ皆様に提供するのではなく、皆様の暮らしを最高のものに変えるチャンスも提供できたらと考えました。健康な体と健全な家計、そして私たちみんなが本当に欲しいと思うもの、好きなことを好きな時にできる自由を手に入れることができたら、と考えたのです。

会社概要

  • 設立
    2003年1月14日
  • 資本金
    1億7,000万円
  • 代表者
    福田 亘希

企業理念

科学に立脚した最高品質の健康製品を開発し、ネットワーク・マーケティングを通じて国際的に販売し、当社のインディペンデント・アソシエイト、株主、および従業員のために有意義な経済機会を創出すること

ユサナ・ヘルス・サイエンスの製品

サプリメント

ビタミンやミネラルなど、毎日の健康維持に必要不可欠な栄養素をバランス良く配合した、最先端の栄養機能食品。

食品

減量とスタミナに、美味しいドリンク、調理食品、スナック。
ニュートリミールは、ただカロリーを気にするだけの食事代替食品ではなく、肥満を含む全身的な慢性疾患予防に重点を置いた食品です。低GI食品であるため過食はしることなく、ウェイトマネージメントを容易にしました。さらに、低カロリーであるためエネルギー不足からくる脱力感や疲れを感じず、毎日をアクティブでハツラツとした活動を続けることができる優れた内容の食品です。

ユサナ・ヘルス・サイエンスの創立者について

世界的な微生物学者であり、免疫学者であり、ヒト細胞培養テクノロジー開発および感染症診断の第一人者。イリノイ州ネーパービルのノース・セントラル・カレッジにて生物学学士号を取得したのち、ノース・ダコタ大学にて微生物学の修士号を、ソルトレイクシティのユタ大学にて微生物学および免疫学の博士号を取得。

 

1974年、博士は個人経営でガル研究所を設立。1977年6月には、すでにいくつかのウイルス感染診断検査キットがFDA(食品医薬品局)認可を受け、病院や臨床検査室での実用段階にまでいたる。また、初めてのエプスタイン・バー・ウィルスの感染を診断する市販検査キットを開発。

1992年、ウェンツ博士はガル研究所の支配株式を売却し、栄養補助サプリメント、機能食品、およびパーソナルケア製品を最先端の技術で製造するユサナ・ヘルス・サイエンス社を設立。

ガル研究所やユサナ・ヘルス・サイエンス社に加えて、メキシコのバハ・カリフォルニアに、病院としての認可を受けた総合医療施設、サノビブ医療研究所を設立。近年、慈善事業や人道支援に関心を寄せるウェンツ博士は、ウガンダにウェンツ・メディカル・センター研究所を、そしてカンボジアにウェンツ・メディカル・センターを設立し、マラリアやHIV/エイズで親を失った数多くの子供たちを支援している。

ボーナスプラン

バイナリー

※...このHPと、上記のネットワークビジネス会社との関連はございません。


ライン 真珠LONG

インターネットで展開するネットワークビジネスの始め方

マンガネットワークビジネス入門

※音量を調節してご視聴ください

インターネットで集客する在宅ネットワークビジネスで成功するには?

インターネットだからと言って、誰もが集客できるわけではありません

正しく展開できる環境で、正しい手法で結果を出せること

ここを外してしまうと、どんなに頑張っても成功はできません

ネット上には、言葉巧みな落とし穴がたくさんあります。

あなたは 信頼できる環境で将来にわたる継続収入を得たいと思いませんか?


siryou-gazou1 (1)

  • ここで入力いただいた個人情報は、メルマガ送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をメルマガ送付の目的以外で利用することはありません。





2016年度 ネットワークビジネスランキング

順位会社名売上高(百万円)
1日本アムウェイ96,794
2三基商事70,000
3フォーデイズ41,379
4ニュースキンジャパン34,500
5アシュラン27,200
6ナチュラリープラス23,410
7ノエビア22,900
8フォーエバーリビングプロダクツジャパン19,600
9シャルレ18,613
10モリンダジャパン18,000
11ベルセレージュ17,500
12モデーアジャパン(ニューウェイズ)16,000
13高陽社12,000
14日本シャクリー11,024
15グラントイーワンズ8,500
16シャンデール8,300
17日本タッパーウェア8,000
18赤塚7,800
19セプテムプロダクツ7,510
20日健総本社6,400
21イオン化粧品6,170
22サミットインターナショナル6,000
22ネイチャーケアジャパン6,000
24ロイヤル化粧品5,807
25アライヴン5,500
26ハーバライフ・オブ・ジャパン5,300
27ザ マイラ5,130
28ライフバンテージジャパン5,000
29TIENS JAPAN4,600
29シナリー4,600
29ニナファームジャポン4,600
32アイビー化粧品4,488
33バイオクイーン4,410
34ピュアクリスタル4,000
35ドテラジャパン3,800
36ペレグレイス3,600
37マナビス化粧品3,400
37グリーンプラネット3,400
39エクスフューズジャパン3,190
40スターライズジャパン3,100
41三和 株式会社3,000
42M3(エムスリー)2,500
43アミン2,400
44サンテクレアール2,300
45ケイエスビー2,250
46ベガ(VEGA)2,126
47イオスコーポレーション2,100
48マナテックジャパン2,000
48フォーライフリサーチジャパン2,000
48アイスター商事2,000
48オードビージャポン2,000
52シナジーワールドワイドジャパン1,825
53シェラバートン1,802
54ローズライン1,800
55エックスワン1,750
55ハッピーファミリー1,750
57アトコントロール1,700
58シーエムシー1,630
59日本ベスト1,400
60エヌエーシー1,350
61エムジーエム1,300
62IPSコスメティックス1,200
62エムブラン1,200
64GNLDインターナショナル1,130
65国際友好交易1,004
66エコロインターナショナル1,000
66プロティオス1,000
66マイフレンド1,000
66クレス薬品1,000
70ユニヴェール987
71レインボー900
71エコプライム900
73ウィル・サーチ800
73ユニシティ・ジャパン800
73ウイズ800
76ライラック772
77ジョイ727
78遊気創健美倶楽部700
79DNA600
79スリーピース600
79AIM(エイム)600
82ピー・エッチ・シー593
83苔善 580
84参壽恵本舗558
85オリヴィス OriVis510
86ユサナ・ヘルス・サイエンス500
86NIKKEN(ニッケン)500
88アルペン総合研究所480
89アストーラ470
90セモア450
91ミューズ400
91エルブ400
91ラヴィ400
94ピュアスター380
95DNAジャパン360
96エポックモア350
96コンフィアンス モビリア350
98フューチャーエナジー343
99スターリジャパン310
100クリエイション300
101フォーチュンインターナショナル250
101ナチュミン・ジャパン250
103日本ビーエフ248
104パルウェーブ200
104ツインズ200
104ラ・スプランデュール200
107ミラクル160
108SEIKAN150
109サンライダージャパンインク132

(2016年月刊ネットワークビジネス3月号より) 


関連ページ





a:709 t:2 y:0