介護しながらできる副業

介護帰国という言葉を聞いたことがありますか?

私の友人は、ご主人の仕事の関係でインドネシアに家族で赴任されていました。
3年前に友人の母親が脳梗塞で倒れて急虚帰国、
命には別状はなかったのですが
右半身に障害が残りました。

最初の頃は、定期的に介護帰国をしていました。
しかし、最近ではめっきりお母さんの元気がなくなって
一人娘の友人だけ、日本に帰国しようかと考えています。

帰国するべきか、海外に呼びよせるべきか・・・
友人の中でもんもんと考える日々です。
「体調が悪い・・・」と電話で聞くたびに友人の心は揺れています。

もうひとりの友人は、ご両親が県外で新幹線で3時間も
かかるところに住んでいます。
長兄がいるのですが、すでに東京で家を持っています。

今仕事を辞めたら、田舎での再就職先がないしローンが残っているから実家には
帰れないと言っているそうです。

最初の頃は、毎週末訪ねていましたが最近では交通費も
かかるのでなかなか行くことができません。
田舎に引っ越そうかどうしようかと考え中です。

今のところ、ご近所にお願いしているそうですが
そろそろそれも限界のようです。

なにか今からできる介護費用捻出、交通費捻出できる副業が
あればいいのですが・・・
介護しながらできる副業ならなお、
心強いですね。

そして介護帰国してからもできる、
介護帰国する前から海外でもできる、
介護のために田舎に帰ってからもできる

そのあたりが、これからの時代のニーズになっていくことでしょう。

せっかくインターネットが使える時代に生まれてきたのですから
福業のうちのひとつに
インターネットでできる在宅ワークを選ぶ必要があることを
ひしひしと感じています。

田舎でも海外でもできる介護しながらできる副業とは?

これとは、逆にこういう話もあります。
友人は、口コミ型のネットワークビジネスを介護しながら
できる副業として細々と続けていました。

3年看たお姑さんを無事に送ったあと
夫の会社の命令でアジアへの海外赴任を言い渡されました。
友人の所属しているネットワークビジネスの会社は

帰国したら必ずまたネットワークビジネスを続けるという
契約で海外に赴任しているあいだも、副業としてやっていた収入を
受け取ることができたというお話です。

こちらの例は特別かもしれませんが、
3年間活動をまったくしなくても収入がある副業がほかにあるでしょうか。
インターネットを使ったネットワークビジネスでしたら

海外赴任を言い渡されても、まったく問題ありません。
海外で活動されているひとは
いっぱいいます。

実際に会社員として雇われている身であれば
断ることができない現実があります。

ネットワークビジネスに参加している人は
世界で1億人を超えていると言われています。
日本は、世界初の高齢社会を迎える国です。

介護しながらできる副業のビジネスモデルや
介護しながらできる高齢者の生きがいを世界中に発信していかなければ
なりません!

世界の人口は、72億人

72億人・・・

・・・そう考えると可能性は無限大ですね(^^♪

1位は、中国(13億万人)
2位は、インド(12億万人)
3位は、アメリカ合衆国(3億万人)

4位、インドネシア(2億万人)
5位ブラジル(2億万人)

中国、インドにおける人口数は断トツですが
その中でもアジアでのネットワークビジネスの成長率が非常に高く、
勢いはとまりません。

海と虹

介護しながらできる副業として
可能性を秘めているのはわかっていただけたでしょうか。
改めて、世界は広いですね~

まだまだ世界中にビジネスチャンスがあります。
パソコンの前には、いったいどれくらいの人がいるのか
想像も尽きませんね。


ネットワークビジネス在宅インターネット集客成功法を学ぼう!

今まで誰も言わなかった ネットワークビジネスの落とし穴や

正しい情報を 本音で包み隠さずお伝えしています。。。。。

インターネットMLM

ネットワークビジネスを 在宅インターネットで集客できる

21世紀型スタイルの成功の秘訣をじっくり学んでください

無料とは思えないほど、コアな情報がたくさんです!(^-^)/

メルマガ登録

メルマガ登録

  • ここで入力いただいた個人情報は、メルマガ送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をメルマガ送付の目的以外で利用することはありません。





☆関連記事☆











a:284 t:1 y:0