糖尿病の症状

糖尿病には、1型糖尿病と、2型糖尿病があります。

生活習慣によって引き起こされるものは2型糖尿病です。
生活習慣によってインスリンの分泌が低下したり、
インスリンに対して抵抗性が出る事で、
血液の中のブドウ糖を処理し切れず、血糖値が高いままになると、
脳血管や脳神経に障害が起こりやすくなります。

「症状」:

通常、症状はありません。
著しい高血糖になった場合➡口の渇き、多飲、多尿、体重減少、昏睡(こんすい)などが生じます。

認知症とのかかわり

2型糖尿病は、血管に障害を起こし脳血管性認知症と
関わりがあるとされています。
アルツハイマー型認知症になるリスクも高いとも言われています。

九州大学で行われていた研究の結果、

2型糖尿病と関係する高インスリン血症状態が、
アルツハイマー型の原因と言われている、
アミロイドβ蛋白を分解出来なくする事がわかりました。

また、アミロイドβ蛋白と同じく、アルツハイマー型の原因と考えられている、
タウ蛋白の変質促進にも関わっているとされています。

そして糖尿病の人の発症リスクは、血糖値が正常な人より約4.6倍も高くなっている事も明らかになっています。


ネットワークビジネス在宅インターネット集客成功法を学ぼう!

今まで誰も言わなかった ネットワークビジネスの落とし穴や

正しい情報を 本音で包み隠さずお伝えしています。。。。。

インターネットMLM

ネットワークビジネスを 在宅インターネットで集客できる

21世紀型スタイルの成功の秘訣をじっくり学んでください

無料とは思えないほど、コアな情報がたくさんです!(^-^)/

メルマガ登録

メルマガ登録

  • ここで入力いただいた個人情報は、メルマガ送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をメルマガ送付の目的以外で利用することはありません。





☆関連記事☆











a:215 t:1 y:0