薬とサプリメントの違いとは?

健康にいいと言われるサプリメント・・・
テレビ番組の間にも、膝にいいサプリメントや
青汁などの健康食品・・・

コマーシャルを見ない日はありませんね。。。

それほど、悩んでいる方は多いのでしょう。
一般的に言われる薬とは
病気による症状を抑える効果・効能があるもの

です。
例えば、高血圧の患者さんが血圧を下げるために
飲むものは薬です。
身体に対して、特定の作用を直接もたらします。

副作用があることもあります。
ですから健康な人が、血圧を下げる薬を飲んでしまったとしたら・・・
大変なことになります。

それに対して、サプリメントは何かというと、
身体に特定の作用をもたらすものでは
ありません。

不足しがちな栄養素を補うための食品であると
同時に、身体が元々持っている免疫力や自然治癒力をアップさせる
ことを目的に作られています。

ですからサプリメントは病気が治る!!
とか
がんに効く!!などと謳うことは当然できません。

MLMポイント薬事法違反になります。
お薬ではないからです。
ここをきちんと整理しておく必要がありますね(^^♪

よく「薬は体によくないから、サプリメントで治す!!」
という意見がありますが、
MLMポイントそれは危険です。

サプリメントは、薬の替わりにはなりません。
もし、サプリメントを飲もうと思ったら
薬との相性や、病気との関連、持病やアレルギーに有無など
きちんとドクターに相談しましょう。

一番安心なのは、ホームドクターにきちんと相談して確認をすることです。

「サプリメントで生活習慣病が治った!!」
というよりも、サプリメントを飲んだ結果、
免疫力があがって症状が改善したということは
あるかもしれません。

結局、自分自身の力で自然治癒するということです。

「医食同源」(いしょくどうげん)という言葉があります。
聞いたことがあると思いますが、健康の基本は何といっても食事です。

*「医食同源(いしょくどうげん)」とは:日頃からバランスの取れた
美味しい食事をとることで病気を予防し、
治療しようとする考え方。
(ウィキペディアより)

私たちが食べたものは消化吸収され、やがて血となり肉と成ります。
そうして私たちの体はできています。

人の細胞は、3ヶ月でほぼ入れ替わると言われます。
栄養価が高いものをとることにより
自然治癒力があがったとしたら・・・

当然、気がついたら健康になっていた!
ということもあるでしょう。
私も、そのうちのひとりですね\(^_^)/

今、問題になっている生活習慣病は字のごとく
「生活習慣」そのものに原因があると考えられています。

食事だけ気をつけても、
運動だけ気をつけても、
お薬だけはしっかり飲んでいても

なかなか改善しないかもしれません。
「食事」「運動」「薬」・・・
この3つの歯車がしっかりそれぞれ機能することこそ、
健康な体に近づいていける1歩と言えます。

くれぐれも繰り返しますが

サプリメントは薬ではありませんので
そこのところをきっちり
整理しておきましょう。

MLM成功

今からやるのか、見送り続けるかで、
5年後10年後、20年後のQOL(生活の質)・・・もしくは
人生の質が大きく変わっていきます。

これこそが、誤解されやすい権利収入
本当に意味でのメリットをお伝えさせていただきました。

まずは、目の前の小さな成功体験。。。
そして、先の大きな人生の喜びのためにも
ネットワークビジネスにおける本質を知ってください(^^♪

読んでいただいてありがとうございます。


ネットワークビジネス在宅インターネット集客成功法を学ぼう!

今まで誰も言わなかった ネットワークビジネスの落とし穴や

正しい情報を 本音で包み隠さずお伝えしています。。。。。

インターネットMLM

ネットワークビジネスを 在宅インターネットで集客できる

21世紀型スタイルの成功の秘訣をじっくり学んでください

無料とは思えないほど、コアな情報がたくさんです!(^-^)/

メルマガ登録

メルマガ登録

  • ここで入力いただいた個人情報は、メルマガ送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をメルマガ送付の目的以外で利用することはありません。





☆関連記事☆











a:216 t:1 y:0