顔色、表情からわかる重要な手がかり

①顔色は悪くないか

「白っぽい」:貧血、ショック状態
「赤っぽい」:発熱(同時に、涙目や発汗がみられます。)薬の副作用、アレルギー
「黄色っぽい」:黄疸(皮膚の色の変化、白目が黄色い)急性の肝臓、胆のうの病気、胃腸からの出血
「黒っぽい」:肝臓疾患
「茶色っぽい」:腎臓疾患
「唇が紫いろ」:チアノーゼ➡体の中の酸素が不足している重篤な状態
「表情が、左右非対称」:末梢性顔面神経麻痺(ベル麻痺)、脳血管疾患

②苦痛、不安、苦悩の表情はないか

顔がゆがんでいたり、眉間にしわを寄せているなど。

③ぼんやりしていないか

話しかけても反応がない、名前を読んでも返事がないなど。

④意識の程度はどうか

意識の状態は、その程度によって区分されています。
意識障害は、脳血管疾患が多いため緊急の対応が
必要となることがあります。

MLMポイント手足の動きが悪くなる
MLMポイントろれつがまわらない
MLMポイント頭をひどく痛がる
MLMポイント糖尿病の場合、血糖の異常がおきている➡低血糖、高血糖の発作を起こしている場合があります。
MLMポイント脱水の場合➡顔が赤い、皮膚や唇がかさかさしている、ぐったりしているなど。

MLMポイント腹痛や嘔吐など、ほかの症状が重篤であればすぐに
受診いたしましょう。

顔色や表情は、異変のシグナルになります。
まずは、主治医に相談してみましょう。


ネットワークビジネス在宅インターネット集客成功法を学ぼう!

今まで誰も言わなかった ネットワークビジネスの落とし穴や

正しい情報を 本音で包み隠さずお伝えしています。。。。。

インターネットMLM

ネットワークビジネスを 在宅インターネットで集客できる

21世紀型スタイルの成功の秘訣をじっくり学んでください

無料とは思えないほど、コアな情報がたくさんです!(^-^)/

メルマガ登録

メルマガ登録

  • ここで入力いただいた個人情報は、メルマガ送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をメルマガ送付の目的以外で利用することはありません。





☆関連記事☆











a:255 t:2 y:1