MCIの定義

MCIとは、
認知機能(記憶、決定、理由づけ、実行など)のうち1つの機能に
問題が生じてはいますが、日常生活には支障がない状態のことをいいます。

MCI(Mild Cognitive Impairment:軽度認知障害)という
段階(グレーゾーン)があります。
健常者と認知症の中間にあたります。

MCI(Mild Cognitive Impairment:軽度認知障害)になると?

MCI(Mild Cognitive Impairment:軽度認知障害)になると
どうなるのでしょうか。

MCIを放置すると、認知機能の低下が続きます。
5年間で約50%の人は認知症へとステージが進行すると言われています。

厚生労働省は、
認知症とその予備軍とされるMCIの人口は
862万人存在すると発表しています。

驚くべきことにこれは65歳以上の4人に1人です。
意外に思われるかもしれませんが、認知症やMCI
身近な問題ですね。

早期発見しましょう!

MCIの段階で認知機能の低下にいち早く気づきましょう。
予防対策を行うことで症状の進行を阻止することはとても大切です。

認知機能低下に対する適切な対策を行うことで、
MCIになったとしても、
認知症の症状が最後まで出ずにすむケースもあるんです。

MCIの5つの定義

1.記憶障害の訴えが本人または家族から認められている
2.日常生活動作は正常
3.全般的認知機能は正常
4.年齢や教育レベルの影響のみでは説明できない記憶障害が存在する
5.認知症ではない

なぜMCI段階での早期発見が重要なのでしょうか?

①認知症は一度発症すると治らない病気です。

②MCIになると、4年後50%の人が認知症を発症するという
研究があります。

③MCIの段階で早期発見ができれば、14~44%が改善可能!

MLMポイントつまり、物忘れが気になったら
MCIの段階で早期発見をすることが非常に大切なのです。


ネットワークビジネス在宅インターネット集客成功法を学ぼう!

今まで誰も言わなかった ネットワークビジネスの落とし穴や

正しい情報を 本音で包み隠さずお伝えしています。。。。。

インターネットMLM

ネットワークビジネスを 在宅インターネットで集客できる

21世紀型スタイルの成功の秘訣をじっくり学んでください

無料とは思えないほど、コアな情報がたくさんです!(^-^)/

メルマガ登録

メルマガ登録

  • ここで入力いただいた個人情報は、メルマガ送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をメルマガ送付の目的以外で利用することはありません。





☆関連記事☆











a:212 t:1 y:0