介護と子育て~ダブルケアとは~

子育てをする親として毎日が怒涛のように過ぎていきますが・・・
自分の親はもちろん、
義理の両親のことも娘や嫁の立場としてほおっておくことはできません。

「ダブルケア」とは、
今現在およそ3割が直面する子育てと介護の両立に悩むご家族の問題で社会問題となりつつあります。
女性の晩婚化で出産年齢が高齢化し、
ご両親の高齢化も同時に進行することにより育児と介護の時期が重なるという現象です。

私の母も、私が中3のときに祖母が倒れました。
中3とはいえ、まだまだ手がかかる複雑なお年頃・・・
母は、祖母の入院中家と病院を何度も往復し大変だったと思います。

会社から帰ってくると
すぐに夕食の準備をして自分はごはんを
食べたか食べないかくらいで

病院に向かっておりました。
病院から返ってくると、今度は祖母の寝巻きを洗濯をしたり、
必要なものを準備したり

それはそれは忙しそうにしていたのを
覚えています。

もっとお子さんが小さければ、
なおさらお嫁さんや子供さんの負担は大きくなりますね。
「両親も大切だけど、子供たちの将来も大切!このままでは倒れてしまいます。
助けて!」

そんな声が私の働いていた現場でも聞かれていました。
子育てが一段落・・・次は親御さんの介護・・・
そんな方程式が崩れ始めています。

子育てと介護が同時進行していく
時代になってきたのです。

同じ看護職の友人も、
「子供のおむつを替えたら、今度は義理の母のおむつがえ・・・
体力的なつらさより、精神的なつらさのほうがきつかったよ。
育児は、手が離れていくけど
介護は先が見えないからね。」

看護師としても目線を持ちながらも
誰でもが起こりうるダブルケアから目を背けるわけには
いけません。

介護に男性、女性はありません。
今から、関係ある人全部を巻き込んで、考えて介護する側も
介護される側も少しでも負担がなくなるように
話し合いをしておく必要があるな・・・

と彼女の話を聞いて切実に思いました。

質の高いケア支援

現在直面しているかた、
直面はしていないけれど他人事ではないかたもいらっしゃると思います。
介護する側が頑張らなくてもいいように様々な施設があります。

ソーシャルワーカーに相談したり、
安心してプロにまかせたり他力を頼りましょう。
精神的なケアや、
買い物代行など直接的な介護支援だけでなくきめ細かい支援が必要ですね。

私の知人もお子さんが3人いてまだまだ手がかかる年齢です。
一番上の子が幼稚園で、
お母様は脳梗塞のマヒが残り通所のリハビリに通っています。

朝は特に大変です。
お子さんを起こし、お弁当や朝ごはんの準備、
ご主人に幼稚園に連れて行ってもらいます。

同時にお母様を起こし、
通所リハビリに行くまでに着替えや支度の手伝いをしています。

ローン

お母様が帰ってくるまでに,
小さいお子さんたちの面倒をみながら買い物や洗濯、夕食の準備までやらなくてはいけません。

家のローンや子供の教育費を考えると、子
供を保育園に預けて働きにでたいのですがそれもできません。

お母様の介護費用もサービスを増やせば、
自己負担金も増えるので頭を悩ませています。
だれもが他人ごとではありません。

お子さんの面倒やお母様の介護をしながら、
在宅でできるお仕事があったらいいと思いますね。
実際に、介護をしながら無理をしないで自分のペースですすめられる在宅ビジネスがあります。

ただ、育児や介護は並大抵のことではありません。
ご苦労は、いやというほどお気持ちがわかります。
しかしあなたが倒れたら、
いちばん困るのはご家族ですし共倒れになってしまいます。

妊娠中でも、ダブルケアの真っただ中にいらっしゃるかたも
いるんです!

育児や介護は思った以上に孤独を感じます。
社会とのつながりが、気分転換やいきがいに繋がってくれたらそんなに素晴らしいことはないと感じています。

時には、専門家にまかせていい意味で手を抜きましょう。
息抜きをして、気分をリフレッシュしてくださいね!!
ほんの少しの時間でいいので、介護から離れる時間を
作っていきましょう。

これからの時代、
恐れすぎる必要はありませんができることをできる範囲で続けていくことは
「安心感」につながっていきます。

このHPを見つけてくださって本当にありがとうございます。
あなたの夢の実現や、なりたい自分になれるお手伝いができたら幸いです。
このご縁が広がっていきますように・・・

ネットワークビジネス在宅インターネット集客成功法を学ぼう!

今まで誰も言わなかった ネットワークビジネスの落とし穴や

正しい情報を 本音で包み隠さずお伝えしています。。。。。

インターネットMLM

ネットワークビジネスを 在宅インターネットで集客できる

21世紀型スタイルの成功の秘訣をじっくり学んでください

無料とは思えないほど、コアな情報がたくさんです!(^-^)/

メルマガ登録

メルマガ登録

  • ここで入力いただいた個人情報は、メルマガ送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をメルマガ送付の目的以外で利用することはありません。





☆関連記事☆











a:294 t:1 y:0