Tag: PDCA ビジネス

PDCAはビジネスに必須!

ネットワークビジネスのPDCAとは

Plan(プラン)→やるべきことを決める

Do(ドゥ)→業務の実行(記事上げなど)

Check(チェック)→アップと数字による確認

Act(アクト)→問題の改善

が必須です。

どんなビジネスでもそうですが
PDCAは、ビジネスが拡大していくために必要な作業です。
そしてビジネスの現場では、常にこのPDCAが繰り返されているのです。

インターネットを使ってネットワークビジネスをする場合・・・

例えば、Plan(プラン)として「1日1ページ:本日はPDCAについての記事を書く。」
と計画をたてます。

次はDo(ドゥ)ですので、記事を書きます。

ここまではできるのですが、
たいせつなのはそのあとの、Check(チェック)&Act(アクト)!!
になってきます。

特に最初のころは、記事の内容うんぬんよりも
ついつい、記事をたくさん書くことに意識がいきがちです!
私もそうですが・・・

しかし、毎日記事を上げていく中でこわいことがあります。
それは、自己流になって違う方向に
どんどん進んでいってしまうこと!

時々、方向修正や軌道修正していく必要がありますね。
それこそが「自己流」=「事故流」になってしまうといわれる理由です。

在宅介護の場合でも同じです。
在宅で患者さんが胃ろう(胃に穴を手術で増設してそこから栄養を注入する方法)などの経管栄養をしている場合があります。

在宅でご家族や医療者が実際に行うときに

Plan(プラン)=胃ろうの理解、計画、リスクマネジメント

Do(ドゥ)=胃ろうの実践、安全性確保、事故、感染症予防

Check(チェック)=点検、きちんと安全に胃ろうが実践されているか(事故の発生や対応策)

Act(アクト)=見直し、評価

このように、
継続的改善をしながら在宅における患者さんの生命と安全を守り
家族の気持ちを配慮した支援を行っています。

インターネットを使ったネットワークビジネスのPDCAは?

では、インターネットを使ったネットワークビジネスのPDCAは
どのように行われているのでしょうか。
きちんとPDCAが機能しているのか気になりますよね。

そこでスカイプやチャットワークが登場です。
メールやスカイプセミナーでPlan(プラン)について
投げかけがあります。

スカイプでメンバーと会話してこそわかるキーポイントがあります。
自分の中で気づきやヒントを得ることもあります!

そこから自分でレッツDo(ドゥ)!!

次に、アップやメンバーにCheck(チェック)していただきます。
大人になってもらう通信簿のようですね(〃▽〃)ポッ
とても恥ずかしいし、勇気がいることですがやってみたら
また一歩前にすすむことができます。

そこでもらった感想やヒントの中から、Act(アクト)見直しをして
自分のHPを作りあげていきます。
PDCA→PDCA→PDCAを日々繰り返していくのです。

大人になってからこそ、失敗を恐れず成功するために
的確な意見やアドバイスをしてくれる人が必要です。
そんな手厚いサポートを受けているうちに、
アップやメンバーさんとの信頼関係が構築されていくのですね~(^^♪

ネットワークビジネスは個人戦ではなく、団体戦です。
グループのメンバーが稼げるようになってこそ
成功できるビジネスなのです。

ネットワークビジネス在宅インターネット集客成功法を学ぼう!

今まで誰も言わなかった ネットワークビジネスの落とし穴や

正しい情報を 本音で包み隠さずお伝えしています。。。。。

インターネットMLM

ネットワークビジネスを 在宅インターネットで集客できる

21世紀型スタイルの成功の秘訣をじっくり学んでください

無料とは思えないほど、コアな情報がたくさんです!(^-^)/

メルマガ登録

メルマガ登録

  • ここで入力いただいた個人情報は、メルマガ送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をメルマガ送付の目的以外で利用することはありません。





☆関連記事☆











a:312 t:2 y:0

このサイトはネットワークビジネスが健全なビジネスとして広く普及し、正しい地位を確立して欲しいという思いで作っています。